2021/02/03
苦しみは似ているようでも、その原因となっている概念は、個人それぞれ、違っている。 だから、一人ひとり、じっくり話をきかないと、ピンポイントの答えが導き出せないのである。 しゃべリリ(あれこれ相談)はとても面白い。 それぞれ出てきたキーワード、それらをすてる。という遠隔リリーシングを処方する。 すると、あれよあれよと変化がみられる。...
2021/01/25
「どこかに本来や、元の姿がある」 と、どこかで信じていた。 でも、今はそれがなくなっている。 自分の元のカタチ、それはいったいなんなのか? よくみんな、予定や予想が、確定した現実と違うと「本当は、こうだったのに」「こんなはずじゃなかった」と思い、なぜか腹が立ったりしがちだ。...
2021/01/19
捕らえることができる喜びと、捕らえられるかもしれない怖さ。 地球は、そんなことの具現化が繰り返し、繰り広げられているようにも見える。 いろんな要素をキャッチして、自分の肉体に捕らえる。 それは囚われとなり、自分以外のものたちに肉体は捕らえられ、少しずつ比重が変わっていく。それは証。今あるすべてが地球上での自分の仕上がり。...
2020/12/08
20~30年前くらい、虫歯だらけだった。その時代歯医者さんで詰めた詰め物を、2019年の10月に全部外して、一年少し経った。 上の前歯(真ん中の2本の右隣り)に差し歯があり、それは、抜くのが痛そうで怖くて、そのままにしておいた。 でもずっと気になる。やっぱり気になる。 これは抜くべきか?いや、痛そうだ。...
2020/11/30
ヒトガタ体験を大きく捉えると 「肉体をもち、疲弊させ、朽ちはてる」にまとまる。 その中で、それぞれができる細かい体験をしていることになる。...
2020/11/26
それぞれがそれぞれのタイミングで生まれ、それぞれのタイミングで動いている。 だから、稀に合うこともあるけれど、ずれることの方が多いのではないかと私は思う。 「なんで今?」とか「二度手間だ」「あ~間に合わなかった」「いい時にきてくれた」「いいタイミング!」「ピッタリうまくいく」などなど、色々感じるみたいだ。...
2020/11/24
何かブログに書こうと思う。 でもあまりに無意味で書く気にならず、毎日が過ぎていく。 いつだったか撮った庭の水辺の写真を載せたくなって、ブログを記すことになった。 書くことが浮かんだはずなのに、もう忘れてる。 あ~。そうだ。 全てがとるにたらないことでしかないのに、以前は必死だったな。...
2020/11/11
昨日「羽布団が重たいから持ってきてリリーシングしてもらおう」 という話があったので、とりあえず「軽くなる」と遠隔してみることにした。 そして、今日、どうだったか確認したら「暖かくて軽くて朝まで眠れた。やったね。ありがとう」ということだった。...
2020/11/06
解放&調律。 release&tuningでreleasing。リリーシング。 という言葉にやっと落ち着くことができた。 この体になって、5年間。 自分で施術と遠隔をやりながら、いったいこれは何なのか?何をしているのか?ひとことでまとめることができなかった。 施術は全身調整という感じだけれど、遠隔だともっともっと広くなる。...